Search
Profile
Recommend
逃れ将棋
逃れ将棋 (JUGEMレビュー »)
森 信雄
これまで将棋の本といえば、定跡や次の一手、詰め将棋・必至などが多くございましたが、新ジャンルの本が登場!!

その名も「逃れ将棋」

受け・凌ぎのテクニックを鍛えてライバルに差をつけましょう!!
Recommend
1手詰ハンドブック
1手詰ハンドブック (JUGEMレビュー »)
浦野 真彦
ついに出ました!
1手詰のハンドブックシリーズ。

オール1手詰の書籍は他にありません。
将棋は玉を詰ませないと勝てません。これからの将棋を始めようという方や、初級者の方のステップアップにオススメです。
Recommend
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド (JUGEMレビュー »)
遠山 雄亮
道場アルバイトの●●君のオススメ。
「対居飛車穴熊がのっており、非常に参考になります。ゴキゲン党の方は、ぜひ購入してください。」
とのことです^^
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
谷川 浩司
前進流の攻め、光速の寄せ。
将棋の常識を凌駕する驚異の
創造力、そして今でもトップを
走り続けるその秘密がここに!
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
 
twitter
関西将棋会館道場twitter
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
第75期名人戦七番勝負開幕!
2017.04.08 Saturday 15:39

 

お久しぶりです、ほりいです汗

みなさんお花見いかれましたか?桜

明日が意外と晴れ模様でチャンスらしいですよ感謝

 

 

さて、桜の季節といえば名人戦開幕ということでもあるわけですが、

昨日おこなわれた第1局は稲葉 陽八段がタイトル戦初挑戦で初勝利を飾りました手

 

現在は横歩取り8四飛型が主流ですが、後手番の稲葉八段は8五飛型に構えました。

先手の佐藤天彦名人は▲5九金型の堅さ重視へ。

そして、問題の40手目△6四歩までの封じ手の局面を迎えます。

封じ手予想では▲9五歩が本命とされてましたが、

佐藤名人は直前の▲1七桂を活かす▲2五歩を指しました。

 

稲葉八段は同歩と取って、

▲3六飛△3五歩▲同飛△2六歩と以下の局面へ・・・

 

ここで▲2五飛に佐藤名人が△8五桂をうっかりしたというから驚きです。

これ以降は稲葉八段の攻めが筋に入ってしまい、終局も夕休前と佐藤名人に全く粘りを与えませんでした。

ということで、封じ手あたりが勝負の分かれ目だったかもしれませんが、

横歩取りは一手のミスが致命傷になるという将棋でしたね。

やはり横歩取り系は難しいです・・・がーん

 

今期は横歩取りシリーズになると思われますので、この名人戦で勉強ですね笑

 

 

第2局は、4月20日・21日に青森県弘前市『藤田記念庭園』にて行われます。

関西将棋会館道場大盤解説会は、

二日目の4月21日(金)18時〜終局までとなっております。

解説者は、浦野真彦八段と山口絵美菜女流1級。

 

久々に浦野八段にお越しいただきますので、皆様もぜひお越しくださいひよこ

| 関西将棋会館道場 | - | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2017.04.26 Wednesday 15:39
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: