Search
Profile
Recommend
逃れ将棋
逃れ将棋 (JUGEMレビュー »)
森 信雄
これまで将棋の本といえば、定跡や次の一手、詰め将棋・必至などが多くございましたが、新ジャンルの本が登場!!

その名も「逃れ将棋」

受け・凌ぎのテクニックを鍛えてライバルに差をつけましょう!!
Recommend
1手詰ハンドブック
1手詰ハンドブック (JUGEMレビュー »)
浦野 真彦
ついに出ました!
1手詰のハンドブックシリーズ。

オール1手詰の書籍は他にありません。
将棋は玉を詰ませないと勝てません。これからの将棋を始めようという方や、初級者の方のステップアップにオススメです。
Recommend
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド (JUGEMレビュー »)
遠山 雄亮
道場アルバイトの●●君のオススメ。
「対居飛車穴熊がのっており、非常に参考になります。ゴキゲン党の方は、ぜひ購入してください。」
とのことです^^
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
谷川 浩司
前進流の攻め、光速の寄せ。
将棋の常識を凌駕する驚異の
創造力、そして今でもトップを
走り続けるその秘密がここに!
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
 
twitter
関西将棋会館道場twitter
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
名人戦第2局れぽ
2016.04.24 Sunday 13:39

こんにちは、堀井です。

昨日の名人戦第2局は佐藤天彦八段の先手でしたが、
予想外の矢倉早囲いとなりました。

封じ手あたりから応酬のレベルが高すぎて何してるかさっぱりで、棋譜コメみてなんとか・・・
という感じでしたが、観戦されてた方は理解できました?

熱戦であることには間違いないですね。
羽生名人の71に打った桂が57までいったり、佐藤八段の2回の玉の早逃げのタイミングなり
終盤戦だけでも秘術を尽しての名局だったように思います。

最後は羽生名人が詰みに気づかず、受けた手が受けになっていなく頓死という結果に。
1分将棋になっていたので仕方ないといえば仕方ないんですが、羽生名人にしては珍しい幕切れでした。

これでスコアは1−1、改めて五番勝負となりました。
第3局以降も好局が期待できますね。



道場大盤解説会は、
桐山清澄九段と村田智穂女流二段でした。

桐山九段は最後の詰みを一目で発見。流石でした。
詰む詰まないという時の棋士の方って若干解説そっちのけでテンションあがってるのがいいですね。

第2局より名人戦記念扇子が届きましたので、
次の一手の景品としてお出ししております。


販売の方でもお売りしていますので、どうしても手に入れたい方はどうぞ。
お値段2268円となっていました。
ということは、次の一手の景品で手に入れたらお得ですね。

第3局は、5月13日(金)18時から終局まで
稲葉 陽八段と山口絵美奈女流2級となっております。
皆様ぜひ解説会へお越しください。

 
| 関西将棋会館道場 | - | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2017.03.22 Wednesday 13:39
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: